数学動画教材1206_01「テーマ:式の値が正確に計算できる」について

◆ はじめに ◆

中学校数学を学ぶ人が、動画教材を見てからノートにまとめるときに参考になるような内容を目指すとともに、教える人の目線でも参考になるように考えて記事を書いたつもりです。いずれも2πr(にーぱいあーる)の見解でしかないのですが、よかったら参考にしてください。

また、この動画教材を使った自分なりの勉強の仕方で迷っているときは、ブログ「動画教材を使った勉強の仕方」を参考にしてください。サイト内検索で探す場合は、カテゴリー「勉強の仕方」で検索するとすぐ見つかります。アーカイブ(月単位)ならば「2018 6月」で検索してください。

動画教材へのリンク 1206_01_式の値が正確に計算できる_説明_by_2πr(にーぱいあーる)

動画教材へのリンク 1206_01_式の値が正確に計算できる_練習問題_by_2πr(にーぱいあーる)

◆ 式の値のポイント ◆

式の値のポイントは2つ。

① ×÷を復活した式を思い浮かべることができる。

② 代入したときにカッコが必要かどうか判断できる。

です。

このことを意識して学べば、OKです。

あとは、今まで学んだことを思い出すだけです。

計算力が身についている人にとっては、きっと簡単に感じると思います。

そうでない人は、復習するよいチャンスだと思って頑張りましょう。

これからは、たくさん式の値を求めることになります。

当たり前に、スラスラと求められるようになりましょう。

今回は、以上です。

※ 最短ブログになりました (^_^;)

このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

five × one =